読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイティングスピリッツ

芸能界歴十年以上の元音楽プロデューサーが日々の真実を独特の視点で斜めに斬るブログ。


スポンサーリンク

マリオネットアベという無惨


スポンサーリンク

マリオネット(仏: Marionnette、英: Marionette)は、人形劇でよく使われる操り人形の一つであり、特に糸で操るものを指す。日本では糸繰り人形とも言う。 マリオネットの語源はフランス語においての「マリオ」「マリア」の親愛形である。

・・・・・

要するにアベは操り人形になったことを自ら五輪閉幕式で宣言したわけだ。

 閉会式で行われる次期開催都市のプレゼンテーション。北京五輪閉会式でのロンドンはベッカム、ロンドンの次のリオにはペレが登場した。

 このように、その国を代表するアスリートが務めるのが常識だ。ところが、驚いたことには、次回の東京にはアスリートでもなんでもない安倍晋三が登場した。しかも人気キャラクターのマリオの格好をして出てきた。世界の笑いものだ。

 その上、知名度が限りなくゼロの安倍晋三のために、わざわざ「SHINZO ABE」「PRIME MINISTER」(首相)とテロップまで付ける特別扱い。早い話が、このショーは最初から最後まで安倍が主役だった。

 しかも、五輪は「都市」で開催される祭典で、「国家」ではない。過去の例をみても、国の政治権力のトップがメインを張るのは前代未聞だ。北京五輪の中国ですら、こんなことはやらなかった。ソチ五輪のロシアでもプーチンがショーに登場することはなかった。

 それにしても、なぜ、五輪が安倍の政治宣伝に使われたのか。安倍首相の起用は、東京五輪組織委と電通が裏で暗躍した結果と言われている。

 安倍は自民党総裁の任期を延長して、東京五輪まで首相を続けることを狙っている。そのPRの場として五輪を利用したというわけだ。

あっちにもデンツー、こっちでもデンツー。(笑)
ほんっとに、ロクでもね~なっ!!

電通から便通へ社名変更してもらいたい。

北京五輪閉会式でのロンドンはベッカム
  ロンドンの次のリオにはペレが登場した。

  このように、その国を代表するアスリートが務めるのが常識だ。
    じゃ、内村航平でよかったのか!

安倍総理は本物の独裁者。それを支える電通、権力者、それを洗脳させるマスコミの役割戦前に戻った様。

 

土管から出現のアベマリオ。リオ五輪閉会式を盛り下げたらしい

これが民主党政権の時だったら、「関東を台風が直撃しているのになにやってんだ」と非難の嵐だったでしょうね。実際、「もしこれが岡田だったらテーブルをひっくり返していた。」というコメントもありました。行うのが民主か自民かで対応が違うという事を、自白してしまっています。

マリオじゃなくてヒトラーだな

mixiでも大絶賛、、、。まぁmixi自民党万歳のネトウヨとネトサポの溜まり場だからね。彼らが目を覚ますのは何年後かな?

おや、どこのBBAと思えば・・・小池ウリ子さんも出てたんだw
まあねえ、このイタさというか寒さ、電痛・秋ブタの演出なのだろう
そういうワケで、マジで東京五輪なんかやらない方がいいわ
ボランティア服だけ見ても、モロに朝鮮の番兵のパクリがバレてるし
わざわざ巨額のカネをかけて、全世界に恥をさらすこともあるまい

 頭に五寸釘が刺さってないぞ・・・、

     もう一人は、土管と一緒で頭がからっポで・・・、幼稚園児のままだね・・・

       だんなの居ない間に、嫁が出歩いてるぞ・・・、

    =====

    腹話術のお人形さんで、似合ってるじゃん・・・、後ろにセコイが立ってなきゃねぇ?!

     帰国後もマリオ人形の「メイク」で、腹話術師に<名句>を語ってもらいなぁ・・・

自民党はむちゃくちゃ金あるから
ネット世論も操作して久しい
だが、彼らが雇われサポーターとそれにつられた頭の弱い人たちだということは
コメントを追っていくとすぐにわかる

ヤフコメなどでそれだけ絶賛されているということは、評判が悪かったことの
証でもある

自民党の操作の及ばないツイッターフェイスブックを見てみると
絶賛などされてはいない

広告代理店にいくら払ったのだろう。もちろん特命の随意契約で言い値。当然みんなの税金。

北海道では珍しい
台風到来で、水害も心配されるというのに。
足元の東京だって大雨というのに。

国民の税金を使ってリオに出向いて

任天堂のPRする首相って?

。。。

私はこれを笑って
「いいぢゃん、軽いノリで」と許せるほど
寛容ではありません。

確か、政府専用機を飛ばせると1回につき10億円かかるって、
以前聞いた記憶がありますが、我々の血税を湯水の如く使って、
このザマですか。
「日本の総理大臣はバカにしかやらせない。」って言う宗主国
の命令にしても限度があるだろうよ。
こんな恥知らずのウルトラバカが総理大臣。本当に情けない。

それこそ中国ではありませんが、「安倍総理は嘘つきだ」というのをスタジアムに正々堂々と映し出される中で、土管の中から、出来的なのが、嘘つきの張本人「安倍マヌケ」と発表して登場することで、国際社会全体に、どんどん恥を晒ながら、「どうぞ、この安倍マヌケを、そっと静かに嘲笑って頂ければ、このような安倍マヌケにまんまと騙された日本国民こそが、自ら誤解を招き入れてしまったことにこそ、恥を忍んで、深くお詫び申し上げますと共に、IOCバッハ会長はじめIOCに置かれましては、東京五輪を返上するならば、トルコのイスタンブールに喜んでお譲り致しますので、2024年以降に、いずれ福島県をはじめとする東北地方もしくは広島や、長崎や熊本をはじめとする九州地方、もすくは沖縄県をはじめ、東京や大阪などの大都市を除く地方で開催する機会がございました際には、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、誇りを持って応えて行きたいくらいですね。

 

広告を非表示にする